CATEGORY コーチング論

箱根駅伝『青学・原監督「管理職の仕事は管理じゃない」』を現場で活かすために必要なこと

新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 さて、今年の箱根駅伝、青山学院大学が大学三冠×3連覇という偉業で幕を閉じましたね。本当に素晴らしいことです。今日はこの時事ネタから始めてみたいと思い…

人材開発のキモは「不安」から「恐怖」への転換

  こんにちは。山田です。   人材開発の現場から思うこと ビジネス場面でのコーチングのテーマはいろいろありますが、表のテーマは彼ら彼女らの直面するビジネス上の課題です。 でも、それには必ず「裏のテー…

混乱は「原因」と「結果」の短絡的な結びつきから

  こんにちは。山田です。 基本的に全部他人ごとですが… さて、このブログですが、例の記事を起点にお問い合わせもいただいており、非常に成功されている経営者からも「自分のやってきたことが言語化されてお…

「依存を生む共感」と「前に進む共感」の違い

こんにちは、山田です。   「共感」について考える     さて、初対面や関係性の浅いビジネスパーソンを前にしたとき、最近は抵抗なくいろんなことを喋ってくださる場面が多くなっているような気がします。 もちろん、会話の組み…

緊張を和らげ、協働関係を築くための二つの質問。

  こんにちは。山田です。 主宰しているコミュニティのサポートやお問い合わせへの対応などで忙しくお久しぶりの投稿になってしまいました。ゴメンなさい。 今日はコーチングをやっている人向けの記事です。   協働関係の構築はホ…

「コーチングの良さを伝えるには?」という問の誤り

こんにちは。山田です。 うだるような暑さですね。夏本番ですので、たまには辛いのを書いてみようと思います。   「問」の設定がすべて アインシュタイン博士は「世界を救うために一時間を与えられたら、55分は問題の分…

ある企業マネージャーのコミュニケーション改善記

こんにちは。山田亨です。 いつもお読みいただきありがとうございます。 さて、個人で契約させていただいているお客様のお話ですが、掲載の許可をいただいたので「部下とのコミュニケーション改善」というテーマでのセッションの様子か…

「わかりました」はホントはわかっていない。

  こんにちは。山田亨です。 さて、さきほどメールマガジンの記事を書いていて、ふと思い出したことがあり、今日はそのことについて書いてみます。 少し難解かもしれませんがお付き合いくださいね。   参加者のこえ 昨年、現代哲…